アクシスメソッド

アクシスメソッドとは、頭部の特定の箇所に軽い刺激を与えて、歪みや緩みを解消することで、体幹および四肢の筋肉を支配している神経のブロックを外します。その結果、筋肉の機能が引き出され、インナーマッスルとアウターマッスルがナチュラルに連動して動くようになり、中心軸が作られて身体能力が高まります。すでに多くのアスリートやパフォーマーが効果を体感している、今注目の治療法です。

ぜひYoutubeでアクシスメソッドをご覧ください。

整体

慢性的に続く身体の様々なこりや痛みは、長時間にわたるデスクワークや、立ち仕事など、日々の仕事や生活習慣から起因する身体の骨の歪みや筋肉の異常からきていることがほとんどです。そのような身体の異常の原因となる骨格や関節の歪みを、手技で改善していくものが整体です。辛い症状を出来るだけ早急に緩和させる処置を行いながらも、歪みを取り除くことで、正しい骨の軸、正しい姿勢を取り戻し、症状が起きにくい「強い身体」を取り戻していきます。

鍼治療は肩こりや腰痛を治すというイメージが強いかもしれませんが、他にも自律神経失調症や便秘、眼精疲労など、治療の効果を発揮できる症状は様々です。リウマチや気管支炎、捻挫をはじめとした病気やケガにも効果が見込め、さらには女性が悩みがちな月経不順や生理痛、更年期障害、子どもの小児喘息や夜尿症などにも効果があるとされています。
このように数々の症状や病気・ケガに治療の効果があることは、世界保健機関(WHO)が正式に認めています。つまり鍼治療の有効性は日本のみならず、世界的に証明された技術です。

東洋医学では身体の不調は1か所の不調と捉えず、身体全体のバランスで考えます。身体のめぐりを川の流れで例えると、流れを邪魔している岩をどかしたり、水が足りなくて勢いのないところを補ってあげることで流れをスムーズにし、全体のめぐりを良くすることで、身体そのものの治癒力を最大限に高めていきます。その流れをスムーズにする役割を果たしてくれるのが、東洋医学のお灸です。お灸は熱いと思っている方も多いですがじんわり暖かい程度で、流れが滞っていたり、冷えている場所では熱さを感じない場合もあるくらいです。免疫力アップ・代謝アップ・リラックス・血流増加・鎮痛効果・自律神経やホルモンの調整など様々な効果が見込めます。

ハイボルテージ療法

ハイボルテージ療法とは「高電圧電気刺激療法」のことです。欧米ではよく使用されている治療法で、最近ではドーピングに厳しい「オリンピック競技選手」の痛み改善や処置に使用されています。従来の電気治療に比べ、より短時間で痛みを軽減できることから、効果がその場で要求されるプロスポーツの現場で特に重宝されています。現在は日本でもその治療効果が実証され、新たな治療器として効果を発揮しています。電気刺激を与えることで、患部の炎症(痛みが出ている場所)の抑制、痛みの軽減、治癒力の促進などに効果が期待できます。

交通事故治療

交通事故が原因の背中の痛み、むち打ち、頭痛などのお悩みも、当院までご相談ください。
「まだ大丈夫…」とほっておくと、数か月後に大きな症状となって身体の外に現れてしまいます。
レントゲンなどでは分からない身体や筋肉の異常を、当院で根本から改善いたします。

受付時間 10:30~20:00

受付時間 10:30~20:00

株式会社エクセリアインターナショナル

〒659-0092 兵庫県芦屋市大原町11-24-101

© エクセリアインターナショナル mag-n.jp